東アジアnews+板@2chから気になるニュースをピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東海新報】「親日派」子孫の財産没収?戦後六十年経ってもまだ恨み続ける執念には恐れ入る

【東海新報】「親日派」子孫の財産没収?戦後六十年経ってもまだ恨み続ける執念には恐れ入る [5/6]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178509191/


1 名前: ツンデレおまコンφ ★ Mail: 投稿日: 2007/05/07(月) 12:39:51 ID: ???
「坊主が憎けりゃ袈裟まで憎い」というが、韓国の盧武鉉政権が打ち出した「親日派子孫」の
財産没収という報復措置はまさに袈裟まで呪うに等しい。戦後六十年経ってもまだ恨み
続ける執念には恐れ入る

▼その名もおどろおどろしい「親日・反民族行為者財産調査委員会」とはまぎれもない大統領
の直属機関だが、その調査結果によって日本統治時代に日本に協力した九人の子孫が所有
する財産、日本円にして約四億七千万円を没収することになったというニュースに接し、
「そこまでやるか」と「恨(はん)」の根深さを知らされた

▼「恨」は仏教が教える煩悩の一つだが、韓国においては日帝統治時代に対する恨みを
決して忘れないという民族的精神の源泉ともなっている。日韓関係は何度も離合を繰り返し
つつ近所付き合いを保っているが、現政権になってからは恨の揺り戻しがひどくなり、
その証拠がこの遺恨措置である。本来なら独立直後、協力者探しが始まるのが普通だが、
今ごろになって墓をあばくのは現政権の恨み節がそれだけ強烈だということであろう

▼しかし六十年という歳月は恩讐の彼方にあるべきもので、法理からいってもすでに時効に
達している。さらに国際法、国内法いずれに照らしてもこのような遡及行為は認められるべき
でない性質のものであろう。同じ事を日本でやれば、世界の恥と直ちに糾弾されるはずである

▼民族感情は法に優先するというのであれば、それはそれとしても、露骨なみせしめ、いやがらせ
の類は、両国の今後にマイナスにこそなれ、決してプラスに働かないことは明らかだ。

ソース:東海新報
http://www.tohkaishimpo.com/scripts/column2.cgi

関連スレ
【韓国】李完用元首相など親日派子孫の財産4億8000万円没収を決定 「親日・反民族行為者財産調査委員会」★5[05/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178122665/l50
【中央日報社説】親日財産没収の意味と課題[05/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178233762/


4 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん Mail: 投稿日: 2007/05/07(月) 12:41:15 ID: V6Ejj/WM
>>1
正論



7 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん Mail: 投稿日: 2007/05/07(月) 12:41:47 ID: J/5AjobD
東海新報のスレは>>1で完結してしまうから困る



photo
親日派のための弁明〈2〉英雄の虚像、日帝の実像
金 宇燮
扶桑社 2006-09
売り上げランキング : 105470

by G-Tools , 2007/05/07

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toaplus.blog105.fc2.com/tb.php/6-45acfc55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。